タイヤ窒素ガス充填

タイヤへの窒素ガス充填

車の全重量を支えるタイヤは、過酷な運動に耐えながら道路の振動を吸収しています。タイヤがこの過酷な運動に堪え続けるためには、常にベストな状態であることが必要です。
タイヤの空気はゴムを浸透して少しずつ抜け、空気圧が低下していきます。このような状態でタイヤに負担をかけることは、タイアの寿命を短くしますし、車が出す指示を正しく道路に伝えることもできなくなります。
窒素ガスは、気温上昇などの環境の変化に対して圧力変化が少ないうえ粒子が大きく、ガスを充填した後でも抜けることが少なく、長期にわたって安定したタイヤの空気圧が得られます。
さらに空気中の酸素や水分(湿気)は除去されているため、ホイールの錆を防ぎ、温度上昇に伴って水分の気化による圧力の変化を最小限に抑えることが可能となります。
レーシングカーや航空機、モノレールのタイヤなど、より高い安全性が求められる分野でもその高い信頼性で窒素がガスが選ばれています。

窒素ガスとは

窒素ガスとは、私たちが普段呼吸している空気中に約78%存在するもので、人体に全く無害な無色・無味・無臭の不活性のガスです。レーシングカーのタイヤや航空機タイヤなどに使用されるほか、飲料水や食品パックなどでも、酸化防止、変退色の防止、香気保存などの目的で充填ガスとして使用されるなどさまざまな分野で活用されています。

タイヤへの窒素ガス充填の効果

燃費向上
窒素ガスは抜けにくく、タイヤ空気圧の低下が少ないため、少ない空気圧のまま走行する機会が減り、ガソリンの燃費に有利です。また、タイヤ圧力のメンテナンスも大幅に減少します。
走行性能の安定化
高速走行や長距離走行時も、タイヤ空気圧の変化が少ないため、常に安定した走行性能が保てます。
バースト予防
高速走行や長距離走行時も、タイヤ空気圧の変化が少ないため、突然のバースト(パンクによってタイヤが破裂する)などが起きにくくなる。
ロードノイズの低減
タイヤ固有の共振周波数を遷移させ、車内への空気共振を防ぎ、その効果により車内に伝わるロードノイズを低減します。
窒素は性能が体感できます

窒素ガス充填のタイヤが万一パンクなどした場合、エアーを入れてもまったく問題ありません。

窒素ガス充填費用

車種 金額(税別)
全車共通 480円/本〜

お見積もり・お問い合せ・ご相談などお気軽にどうぞ。

エコ整備

お問い合わせ・ご相談

このページのトップへ戻る